クレジットカードをネットから申し込む際の流れと気をつけておきたいことは

クレジットカードネット申し込み

 

 

近頃ではインターネット、オンラインでの
クレジットカードの申し込みが一般化していて

 

空いた時間に手間もかからず
必要な手続きができるようになりましたよね。

 

基本的にどこのクレカでも
指定の欄に住所・氏名・勤務先など

 

必要事項を記入してそのまま送信すれば
あとはクレジットカード会社からの審査結果を待つのみに

 

審査が通過したかどうか分かるまでの日数は

 

クレジットカード会社や申し込み者の
信用度などによって異なってはきますが

 

特に何も問題が無ければ
3日〜4日もあれば審査結果の通知が来て

 

そのままクレジットカードの発行手続きに進みます。

 

管理人の場合、特にヤフーカードはすごく早くて

 

 

ヤフーカード申し込み

 

 

WEBから申し込み後数分には結果が出ましたけどね。
あまりに早さに笑っちゃいましたがw

 

審査に要する日数が通常以上に長い場合は

 

これまで返済を何週間も遅らせたことがあったり
他の融資をうけている時などが挙げられます。

 

審査の結果に応じて、収入証明書を提出することで
カード発行が可能になる場合もあります。

 

カードの発行会社が、何を基準に
クレジットカードを発行するかはまちまちですが

 

基本的に毎月の収入が一定額ある人で
トラブルがなければカードは発行されます。

 

以前に他のクレジットカードの支払いが遅れてしまったり
滞納してしまっているなどのトラブルがある場合には

 

逆に審査に落ちる可能性が高くなるわけですね。

 

審査に落ちると当然のことながら
クレジットカードの発行はできなくなってしまいます。

 

一度発行が見送られてしまうと
他のクレジットカード会社でカードを作ろうとしても

 

見送られた情報は共有されているので
再び発行を拒否されてしまう恐れは高いですね・・

 

借りたお金は、返済日までに間違いなく返しておくことで
新規のクレジットカードも発行されやすくなります。

 

クレジットカードは生活にも仕事面でも便利ですが

 

トラブルを起こすことなく管理することが
信用を積み重ねる上で大事になってくるわけです。