クレカを使って上手にポイントを貯めるコツって?

 

クレカでポイントを貯める方法

たくさんの方が、クレジットカードの決済額に対して
一定の割合でポイントが入るサービスを使っています。

 

決済を早くて簡単、便利にするなど
クレジットカードの魅力は多々ありますが

 

やっぱり1番はポイントがもらえることだといえますよね。

 

わかりやすいのが、クレジットカードからの引き落とし

 

日常的な買い物にクレジットカードを使うだけでなく
クレジットカードでの支払いを設定することで
有利にポイントが入りやすくもなります。

 

例えば、賃貸マンションにお住まいの方は

 

家賃の支払い方法として
クレジットカードが指定できるところも増えています。

 

クレジットカードで家賃の支払い

 

 

クレジットカードを使えば、毎月確実に支払うことになる
家賃という大きめのお金に、ポイントが加算されますよ。

 

やっぱり、家賃が家計に占める割合って大きいですから
少しでもポイントで還元されれば嬉しいです。

 

そのほかにも、wifiや光回線などプロバイダ料金や
携帯電話の月額利用料、水道や電気などのインフラなど

 

毎月必ずかかってくる料金なども、クレジットカードで支払い可能です。

 

あなたが今、口座引き落としにしているものでも
クレジットカード払いにできるものがあるかもしれません。

 

すると、ポイントがたまってお得かも!

 

家賃、水道光熱費、携帯電話、ネット接続料など
生活に必要で、ライフラインともいえる支払金額は
年間で考えると大きいっていえますよね。

 

あと、ネット通販や実店舗での買物や
飲食店での食事はもちろんのこと

 

交通機関を利用した場合にもポイントは付いてきます。

 

例えば、クレジットカードで航空運賃の支払いもできますので

 

あなたがよく海外に出かけるようなら
カード払いにすればポイントが増えます。

 

また、車通勤や車で遠出をすることが多いなら
ガソリン代金の支払いを、クレジットカードで行うことで
ガソリン代でもポイントがもらえちゃいますね。

 

あなたがよく利用する店舗や施設が
発行しているクレジットカードがあれば

 

そのカードで決済すればたくさんポイントがもらえる場合も。

 

クレカでポイントを貯めるコツ

楽天市場でよく買い物するなら楽天カード
マルイでよく買い物するならエポスカード

 

イオンカードは毎月20日と30日は5%オフだったり

 

カード会社ごとに、クレジットカードのサービスの条件や
ポイントの還元率は変わってきます

 

クレジットカードをどのように使えば
ポイントが上手に加算されるのかを考えた上で

 

使い方をちょっと工夫するだけで
より効率的にポイントを貯めることができるでしょう。

 

クレカの上手な使い方

繰り返しますと、家賃、ネット接続回線、スマホ代
水道代、電気代、ガソリン代、航空運賃

 

通販や実店舗での支払いや飲食代など
クレカ決済でお得にポイントを貯めて節約してくださいね!